コード刺繍

コード刺繍とは、紐やリボン、毛糸やモールなど、テープ状の素材を刺繍ミシンで縫い付けていく加工方法です。テープの質感、縫い付け方により、立体的でボリューム感のある表現ができ、無限大の可能性を秘めています。

このサンプルは、巻き縫い刺繍という方法で、毛糸に刺繍糸を巻き付けながら縫い付けることで、まるで毛糸で一針一針縫っているかのように見えています。

同じ技法を使っても、糸の材質や間隔を変えることで違った印象の仕上がりになります。

独自性★★★
難易度★★★
コスト★★☆
時 間★★☆
有限会社松盛ジャガード
群馬県桐生市川内町3丁目270